-システム開発者が伝える-本物のシステムトレード活用術

セミナー参加特典

テラス社の特典を入手するには、下記のバナーをクリックしてください。
なお、こちらの特典はセミナーに参加頂いた方限定ですので、ご了承ください。


テラス システムトレード研究室

生き残りディーリング塾にご入会で・・・、

特典1
エスチャートを使用した、お客様オリジナルの
ポートフォリオ組成を行います。(先着30名様限定)

特典2
生き残りディーリング塾 入会金(通常:10,500円)
完全無料でご提供!~2010年4月30日(金)まで

特典3
生き残りディーリング塾 S-chart メール配信シグナル情報
2010年5月14日(金)まで無料配信!
(セミナー後のアンケート内で「メール配信希望」にチェックされた方のみ)

ご入会はこちらをクリック
(お申し込みの際ご連絡事項欄に、「4月24日セミナー参加」とご記入ください。)



当セミナーの録画分をオンデマンドで視聴いただけます。(有料4,200円)

当セミナーを録画分をオンデマンドで視聴いただけます。


 何をすれば勝組投資家の仲間入りが出来るのか?
 勝組の投資家は何をもって勝組投資家であるのか?

 投資家であれば誰もが命題とし、真理を日々研究していることでしょう。しかしながら、大半の投資家が研究の道半ばで挫折し市場から去っているのが現実です。ある投資家は現実に反してこう考えるかもしれません。

 「勉強や努力が足りないから負けるのだ」

と。そこまで涙ぐましいまでの努力をするでしょう。投資系書籍の大半を読破し、果ては兵法まで学ぶかもしれません。しかし、そこまで努力しても相場は努力に対する期待にはこたえてくれないでしょう。

 相場とは個人投資家にとって難攻不落なのか?

 現実を知れば大半の投資家が思うことでしょう。では本当に相場とは難攻不落のものなのでしょうか?実は、その答えは 「否」 といえます。少なくともセミナーの講師陣はこう答えるでしょう。

 今回のセミナーでは、著書『生き残りディーリング』でもお馴染みの 矢口新 を筆頭に、システムトレード用ロジック提供サイトの株式会社テラス、著名システム作成者、エスチャートの開発を担当したエイチ・エス・フューチャーズ株式会社が合同でシステムトレードセミナーを開催します。

 是非この機会に、新たなる第一歩を歩み出して下さい。

開催概要

タイトル

-システム開発者が伝える- 本物のシステムトレード活用術

line

講 師

・林 芳郎 (株式会社テラス 代表取締役)
・トミー (システムトレードサイト “先端システムトレード” 管理者)
・矢口 新 (ディーラーズ・ウェブ株式会社 代表取締役)
・伊藤 学 (エイチ・エス・フューチャーズ株式会社)


line

日 時

2010年4月24日(土) 10:00~12:00


line

会 場

オンラインセミナー

※ ご自宅のパソコン上で受講していただけます


line

定 員

200名(最大)


line

申込締切

2010年4月21日(水)18:00まで
(ただし、先着順で満席になり次第締め切ります。)


line

料 金

3,150円(税込)(オンデマンド視聴は4,200円)


line

お申込み

受付は終了いたしました。

当セミナーの録画分をオンデマンドで視聴いただけます。
(有料4,200円)

お申し込みはこちら


line

主 催

ZuluTrade Japan株式会社
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1058号


line

協 賛


講義概要(セミナースケジュール)

09:45~ セミナール-ム入室可能

10:00~ セミナー開始

10:00~ 『実際にシステムトレードで利益を上げる
             ~本物のシストレを見極める3つの視点~』 講師:林 芳郎

10:20~ 『勝てるシステムの入手・カスタマイズ・運用法』 講師:トミー

10:40~ 休憩

10:45~ 『優位性を得るまでのプロセスとS-chart開発秘話』 講師:矢口 新

11:25~ 『他市場間トレード ~主軸となる他市場を観察しパフォーマンスを向上させる~』
      講師:伊藤 学

12:00~ セミナー終了


※セミナーの内容は一部変更される場合が御座います。


講師プロフィール

【矢口 新(やぐち あらた)】  株式会社ディーラーズ・ウェブ 代表

和歌山県新宮高校出身。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。
野村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。
著書『実践・生き残りのディーリング』は、現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。
株式会社ディーラーズ・ウェブ(金融商品取引業 関東財務局長<金商>第872号)社長兼ファンドマネージャーとして、日本株を中心に運用。
著書は他に、『トレードセンス養成ドリル』『なぜ株価は値上がるのか』『リスク管理資金運用・プロのノウハウ』など多数。

【林 芳郎(はやし よしろう)】 株式会社テラス 代表

東京理科大学修士課程修了。広告代理店、株式会社リクルートで勤務する傍ら2004年からシステムトレードでの投資を始め、国内外のシステムトレードツールを活用したトレードを経験。
『日本の個人投資家の”投資パフォーマンス”を世界一に』をミッションとしてシステムトレードサイト「テラス」を2009年運営開始。
株式会社テラス(金融商品取引業 関東財務局長<金商>第2347号)代表取締役。

【トミー(とみー)】 “先端システムトレード” 管理者

先端システムトレード研究室 管理人
東京工業大学修士課程修了。目黒区在住。
2006年大学院在学中に友人の誘いをきっかけに
株式でのシステムトレードを始める。
2007年システムトレードで経済的自由を得ることを目標としつつも
一旦は社会での経験を積むため、大手IT企業に入社。
サラリーマンとしての生活をおくる一方、日々システムトレードの研究・開発に邁進しており、より多くの方々にシステムトレードの素晴らしさを伝えるべく2008年「先端システムトレード研究室」を公開。
HPで公開してる検証結果をベースとした豊富なコンテンツは多くのシステムトレーダーから支持を得ており、また独自のシステムも多数公開している。

【伊藤 学(いとう まなぶ)】  エイチ・エス・フューチャーズ株式会社

商品先物取引業界に入りすぐにテクニカルアナリストの資格を取得。
資格を活かしたコンサルティングを行い、熱狂的なお客様を多数抱える。
現在はシステムトレードのロジック開発に携わり、ディーラーとして活躍する一方、人気講師としてセミナーを月に数本開催している。


セミナー内容

◇林 芳郎
『実際にシステムトレードで利益を上げる~本物のシストレを見極める3つの視点~』

●テラスとは
テラスとは
システムトレードとは

●プラットフォームの特徴、選び方と実用例
プラットフォームの特徴、選び方
ある投資家の1日。実際にシステムトレードをどう使っているか

●本物のシステムトレードを見極める3つの視点とお勧めストラテジー“デュアルエンジン”
本物のシステムトレードを見極める3つの視点
1番売れているシステム“デュアルエンジン”について

◇トミー
『勝てるシステムの入手・カスタマイズ・運用法』

●勝てるシステムを手に入れる
システムのヒントはどこから?
自分使用へのカスタマイズは必須

●裁量を排除した運用をするために必要なこと
何よりシステムに信頼を置くことが大切

●最後に、、、

◇矢口 新
『優位性を得るまでのプロセスとS-chart開発秘話』

●深読みするな。見えているものの、半歩先を読め

◇伊藤 学
『他市場間トレード ~主軸となる他市場を観察しパフォーマンスを向上させる~』

●何が原動力となっているか
一般的に金や原油などコモディティは「需要と供給」の関係で価格が形成されていると言われています。本当にそうでしょうか?考えてみれば「需要と供給」の裏には「景気」と「為替」との関係も浮かび上がってきます。今回は効率的にパフォーマンスを向上させる手段として影響力の高い他市場を参考にし、どの程度パフォーマンスが向上するのかを観察していきます。

●相関分析からのストラテジ構築
影響力の高い他市場を知ることが出来れば次に「どのようにロジック化するのか?」
という実務的な内容になるでしょう。難しい処理は一切ありませんが表現としては多種多様です。代表的な表現を今回は扱います。


当セミナーの録画分をオンデマンドで視聴いただけます。(有料4,200円)

当セミナーを録画分をオンデマンドで視聴いただけます。


■ パソコンの推奨環境について

・OS WindowsXP,2000 、MacOS X(10.4以上)
・CPU XP、2000の場合 :Pentium4 3.0GHz,PentiumM 1.73GHz以上
     MacOS Xの場合 :Core2Duo1.66GHz以上
・有効/搭載メモリ XP、2000の場合 :512MB/1GB以上
             Vistaの場合   :512MB/2GB以上
・回線環境     下り:1Mbps以上、上り:512Mbps以上
・ウェブブラウザ  IE6以上、Firefox1.5以上、Safari2以上

下記のURLより、パソコン環境のチェックが可能です。
https://seminar.nice2meet.us/testsite/
※必ず上記チェックを行ってからお申込みいただきますよう、お願いいたします。


■ 注意事項

● セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を目的としています。
 また、将来の予測はその結果を保証するものではありません。
 実際に投資される場合の最後の決定は、ご自身で行っていただくようお願いいたします。
● 本セミナーでは投資顧問契約等についてのご案内をすることがございます。
 あらかじめご了承ください。
● セミナー内容が変更になる場合がございます。  
● 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、
  延期または中止する場合があります。 

会員ログイン
新規入会はこちらから
エスチャート無料版

エスチャートとは、矢口新が「谷越え」「山越え」の考えをもとに考案した新たなテクニカル指標です。その優れたエスチャートを単なる数式にとどめず、実際の株式取引に活用できようウェブ上にシグナルが表示されるサイトを無料で閲覧できるようにしています。

無料申込登録はこちら

メルマガ登録
お問い合わせ
金融商品取引法に基づく表示